黒板付カメラEW(工事写真土木用)

send link to app

黒板付カメラEW(工事写真土木用)



3.18 usd

工事黒板付の写真を撮るAR(拡張現実)カメラアプリです。黒板入りの工事用現場写真が一人で安全に撮れます。位置情報・撮影日時を自動で黒板に記入する事が出来るため、工事の進捗管理・記録・整理に便利です。黒板に表示する文字列や図を登録、選択することができます。無料版で動作確認後、有料版を購入される事をおすすめ致します。黒板の種類の違う黒板付カメラもあります。[採用実績] 北九州水道局ほか[動作確認済機種] F-05D,N-04D,N-06C,SO-01B,FM600[主な機能]・ドラッグおよびマルチタップで、黒板の位置、大きさの変更ができます。・工事黒板を17種類から選択できます。有料版では任意の黒板が利用できます。・黒板なしの写真も同時に保存できます。・施工前の写真を撮影時に半透明で表示させることができます。 施工前・中・後の写真が同アングルで撮れます。・黒板を登録して再利用することが出来ます。・黒板に手書きで略図の記入が出来ます。・手書きの図を登録して再利用することが出来ます。・GPS機能を利用して位置情報を黒板に記入することができます。 位置情報は緯度・経度、GoogleのAPIを利用し緯度・経度から住所が選択できます。・撮影日時を黒板に記入することができます。撮影日、撮影日時が選択できます。・件名・工事場所等の条件で写真を管理することが出来ます。[使用方法]・黒板編集 黒板をタップするか、メニューから黒板編集を選択すると黒板の編集が行えます。 件名・場所・作業内容・会社名を編集します。 編集したい項目をタップすると、任意の項目の編集画面に移行します。・撮影  カメラアイコンをタップするかスクリーン上の黒板以外のところをタップ(0.25秒以上)すると撮影が出来ます。・メニュー メニューキーを押すと黒板付きカメラの情報・不具合報告のメニューが表示されます。■黒板編集 黒板を編集します。 編集したい項目タップすると項目を編集出来ます。メニューからも可能です。 標準黒板のみは項目名の変更が可能です。 各項目は文字列を入力し、登録ボタンを押すと選択リストに登録されます。 登録リストから選択し、削除ボタンを押すと選択した項目がリストから削除されます。 ▼ボタンを押すと登録されたリストを表示・選択が出来ます。 作業内容編集画面では、撮影場所、撮影日時の表示/非表示・表示形式の選択が行えます。 画面上アイコンの機能は次のとおりです。メニューのその他からも利用できます。  [手書き]    黒板に手書きで略図等入力する画面に移行します。 ・手書きモードでは画面上のアイコンを選択することで次の操作が行えます。     自由線・直線・矩形・消去・Undo・選択(移動・コピー・削除・図形登録)・文字入力・設定    設定では選択されている機能によってペンの太さ、フォンサイズの変更などが行えます。    ・手書きモードのメニューは次のとおです。     ペンの色 ペンの色を変更します。     グリッド グリッドモードをなし・小・中・大から選択します。     全削除  黒板の図を初期化します。     寸法線  寸法線を記入します。     図形選択 登録された図形から図を選択し黒板に記入します。     戻る   黒板編集画面にもどります。    ※選択・文字入力・図形選択は、選択・入力後画面をタップ(移動可能)してタップを終了すると反映されます。  [黒板保存]   現在表示されている黒板を保存登録します。  [黒板選択]   黒板を選択します。   標準黒板(13種)・ユーザ登録黒板から選択します有料版のみ)。  [現在位置更新]   GPSを利用した位置情報を更新します。位置情報の表示が有効な場合利用できます。  [色選択]   黒板の文字の色を選択します。■現在位置更新   GPSを利用した位置情報を更新します。位置情報の表示が有効な場合利用できます。■露出設定   露出を設定します(対応機種のみ)■ズーム設定   ズームを設定します(対応機種のみ)■撮影履歴 撮影した写真を閲覧できます。 工事名や工事場所などから写真を検索できます。 撮影時に半透明で表示する施工前写真を選択することが出来ます。 設定メニューからandroidの標準ビューアを選択することが出来ます。 また旧バージョンで撮影したものは表示されませんので、閲覧したい場合はメニューのギャラリーを選択してください。■照明on/off 撮影用のLEDの点灯・消灯を行います(対応機種のみ)■設定 ●保存先変更  撮影した写真等の保存場所の変更ができます。 ●その他設定 ・画質  ファインとノーマルが選択できます。 ・オートフォーカス  オートフォーカス機能を利用する場合チェックをします。  機種により動作しない場合があります。 ・撮影時にGPS情報を必ず更新する。  撮影時にGPS情報が更新されて意ない場合、更新画面に移動します。 ・EXIFで保存  Exchangeable image file formatで保存します。  位置情報や黒板に表記された内容を画像と合わせて保存することができます。 ・黒板なしの写真を保存  撮影時に黒板のない写真も合わせて保存することができます。 ・タップで撮影  画面のメニュー、黒板意外をタップすることで撮影できます。 ・黒板をタップで編集  画面の黒板の部分をタップすることで黒板編集に移動します。 ・保存設定   ・フォルダ名    撮影した画像を保存するフォルダを設定します。    Bcam,Bcam/件名,Bcam/件名-工事場所から選択出来ます。   ・ファイル名    日時・GPS位置情報・黒板表記からファイル名を生成します。 ・ギャラリー選択    撮影履歴表示でandroid標準のギャラリーを選択できます。■撮影設定 ●黒板の大きさを固定する/黒板の大きさ固定を解除する  黒板の大きさを固定・解除します。 ●施工前写真を重ねて表示する/施工前写真を非表示  施工前写真を撮影時に半透明で表示しておくことができます。 ●施工前写真を選択する  撮影時に表示する施工前写真を選択します。 ●写真サイズ  写真サイズを変更します。選択できるサイズは機種により異なります。■情報 黒板付カメラのサポートページを開きます。